Stardew Valley おすすめmod集

個人的なお気に入りをまとめておきます。
随時更新。

最終更新日:2017-12-02

システムに干渉するタイプのmodは基本的にStardew Modding API(以下SMAPI)という外部ツールが必要になります。
日本語wikiに非常に詳しい解説があるのでご参照ください。

画像差し替え(リプレイス)modは元のファイルを上書きするので、事前にゲームフォルダごとバックアップしておくと良いです。
(一応ライブラリからタイトルを右クリック→ローカルファイルタブ→ゲームファイルの整合性を確認 でいつでもvanilla環境に戻せます)
 

SMAPI必須

 
Ui Info Suite
非常に多機能なUI拡張mod。ゲーム内設定からいずれの機能も個別にオンオフが切り替え可能なので、これはちょっと見えすぎかな、となっても安心。
・今日の運勢をアイコンで通知
・旅商人の来訪をアイコンで通知
・未視聴の女王のソースが放送されている時にアイコンで通知
・現時点での経験値/上昇値を動的に表示
・より詳細な好感度を確認可能
・オンマウスでインベントリのアイテムの詳細情報(バンドルに必要かどうかを含む)を表示
・オンマウスで作物の種類と収穫までの日数を表示
・オンマウスで生産器具の作業完了までの時間を表示
・世話が必要な家畜を判別
・畜産物が収得できる家畜の頭上にアイコンを表示
・スプリンクラーとかかしの効果範囲を確認可能に
・好感度タブ横の虫眼鏡マークにチェックを入れることでそのNPCの位置をマップに表示
・Escキーで開始時のイントロをスキップ
・メニューからいつでもカレンダーを確認可能(SS参照)

Get Dressed
キャラクリ拡張。
衣服・顔パーツやお気に入りスロットが追加される他、部屋に追加されるドレッサーを調べることでいつでも再編集可能に。
性別の途中変更も可能ですが、ゲーム進行上問題ないのかどうかは未確認です(一部イベントに影響あり?)。
ドレッサーのリカラー&リモデルmod(Get Dressed – dresser recolors)もあります。

More Rain
iniファイルから雨の確率を設定可能。冬でも降らせることが可能。

Billboard Anywhere
どこにいてもBキー(変更可能)を押すだけでカレンダーを確認可能。
Ui Info Suiteにも同様の機能がありますが、これだけあればいいという場合にはシンプルなこちらをおすすめ。

No Soil Decay Redux
耕した土が元に戻らないようにする。
No Soil Decayの改良版で、オリジナルとは異なるメカニズムで動くようです。

Self Service
各種店舗において店員がカウンターについていない時でもカウンターに直接話しかけることによって買い物ができるようにする。
(マウスのサポートはSMAPI v2.0からとのこと)

Quaint Wooden Bridge for your Farm
農場の大きな池に橋をかけます。
カラーバリエーションは7種類。

Coal Regen
石炭の出るカバンが再生成されるように。

 

SMAPI不要

 ★ポートレート(顔グラ)
DCBurger’s Portraits
ほどよくリアルタッチのポートレート。全キャラ網羅。
ドット感のあるverと高画像(Hi-res)verがあります。さらにMaruとHarveyについてはメガネ・髭なしが選べます。

Rikuo’s Character Portrait
牧場シリーズ本家を思わせる牧歌的でキュートなポートレート。全キャラ網羅。

For 1.1_Saturnspace’s All Villagers Portraits Mod
漫画的なデフォルメが特徴的なポートレート。全キャラ網羅。

Mods Portraits – Harvey,Sam,Sebastian,Elliott,Alex
Harvey, Sam, Sebastian, Elliott, Alexのポートレート。アニメタッチの美形になります。
Harveyは髭あり/なし、Elliottは男性版と女性版が選べます。
別ファイルでJas&Vincentのセットもあり。

Dreamburrows Elliott Portrait
Elliottのポートレート単品。美麗なドット絵でvanillaに混ぜても違和感ないです。
SkyrimでもDreamBurrows Patchwork Maiden Armor等の装備modを多数リリースしているDreamburrow氏の作。

New Handsome Elliott Portrait and Sprite
Elliottのポートレート単品。Dreamburrows Elliott Portraitの改変。
3タイプのカラーバリエーション、およびそれに対応したスプライトもあります。


★スプライト(歩行グラ)
Slightly Cuter Character Sprites
O脚修正の他、ポートレートとの摺り合わせやイベント衣装の追加など細やかな配慮がなされたスプライト一式。
お祭り限定の登場人物を含め、すべてのキャラクターをカバーすることを目的としているそうです。


★髪型
Karinas long hair
ゴージャスなヘアスタイル多数。

Improved and New Hairstyles
新規髪型追加+vanillaの髪型の微修正。
特定のキャラクターをイメージした髪型があり、服装も併せて再現性高し。

Hairstyles recolored and a new Hairstyle Update
女の子向けのキュートな髪型多数。
グラデヘアーは髪色を真っ白(カラーバーの見本画像がnexusにあります)に設定することで正しく表示されます。


★服・靴
Missy’s Shirts
vanillaのすべての服のリプレイス。その数なんと160種類!
バリエーションに富み、パステルな色彩でコーディネートもしやすいです。男女ともに楽しめます。

Cute Shirts Mod
服を16種類追加。
愛らしい色調のセーラーリボンシャツや、下と色を合わせることでワンピースのように見えるクラシカルなシャツがあります。
(SSのようなスカートを使うにはSMAPI&Ged Dressed必須)
8/6 v1.2でチャイナドレスと和服が追加されました。

New Shirts and 2 new Skirts
フェミニンな服をたくさん追加。ドレス風の衣装もあります。
スカートも2種類追加され、Ged Dressedの機能を使うことで使用できます。

WIP – Space Boots Recolor
スペースブーツを茶色にリカラーします。
コーディネートがしやすくなるのでお気に入りです。


★ペット
Dog Reskins
犬のリプレイス。vanillaの雰囲気を損なわないリカラーで、7種類の毛色から選べます。

German Shepherd Bundle
犬のリプレイス。ジャーマンシェパードになります。10種類の毛色から選べます。

Real Life Horses
馬のリプレイス。より馬らしい体型になります。8種類の毛色から選べます。


★景観
Less Saturated Valley
ゲーム全体の彩度を抑え、目にやさしい色にします。
変更が多岐に渡るため、他のリプレイスmodと併用する場合は先に導入するのが良いです。

Natural Color – Reshade
ゲーム全体の色調をより自然なものにします。夜の調整がいい感じ。
ファイルを置き換えることなしに外部ツール(ENBInjector)でシェーダーを適用しているため、あらゆるmodと互換性を持ちます。ただしゲーム起動前にENBInjectorを別途立ち上げる必要あり。
オプションとして画面上下にチルトエフェクトを追加するファイルも用意されています。

Less Saturated Valleyと併用するとこんな感じ。

Karmylla’s Farm Cave Edits
牧場の洞窟のリプレイス。Dark/Desert/Ice/Mystic/Mystic/Slime(マイナーチェンジで2種類あり)/Waterからひとつ選択して導入。
蝙蝠向けのデザインとのことですが、キノコでも使用は可能。

Seaside Interior
複数家具のリプレイス。海辺の家テーマ。

Monteso’s Furniture
複数家具のリプレイス。盆栽、卓上ゲーム、子どものおもちゃ、バスタブやトイレ等。
Descに置き換え対応リストが掲載されています。

Monteso’s Kitchen
キッチンとベッドのリプレイス。ウォルナット系のシックで瀟洒な外観。

Better Fences
柵のリプレイス。扉が立派になり、より頑強な見た目に。

Better Grass Visibility
牧草のリプレイス。丈が短くなり、うっすら透けるように。
鶏の雛のような小さなものでも見失いにくくしてくれます。

Mi’s and eemie’s Butterflies
春夏に現れる蝶のリプレイス。単色だった蝶にリアルな模様が多数追加され、画面が華やかになります。

Clean Shane’s Room
(ややネタバレ)Shaneの部屋をどうにかしたい配偶者向け。
個人的にはvanillaのも好き。


★インターフェース
Vintage Interface Mod
落ち着いた彩度のUI/HUDリカラー。

Garden Variety User Interface Recolours
UI/HUDリカラー。作物をテーマにしたポップな16種類のカラーから選べます。


★その他
Anthro Characters Continued – (Furry Overhaul Mod)
擬獣化mod。ポートレート&スプライトのリプレイスで、NPCがケモノになります。
公式フォーラムのWIP版を有志の方が引き継いで公開されています。
一部イベントのスプライトにはまだ対応していないそうですが、プレイには支障ありません。
プレイヤー用の擬獣化modはこちら

Related Post

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*