雑記68

ブログテーマを変更しました。
前のテーマもすごく気に入ってたので名残惜しいのですが、最近はそこそこ画像貼ってるし、こういうレイアウトも楽しいかなと。とりわけ個別投稿ページのアイキャッチ画像ヘッダーがダイナミックで良いです。
雑記なんかで画像貼るのもったいなくなっちゃう。まあ貼るんですけど。


修正の度にハイエルフっぽさが失われていくEstrion。
v2までは実際にハイエルフでキャラメイクしてましたけど、v3からはモーフ的にはノルドですね……。
(髪型の都合で下から覗き込むようにしないと見えないんでわかりにくいですが、耳はちゃんと尖ってます)

元々Estrionはハイエルフボイス(MaleElfHaughty)を使ってみたくて作成したキャラなのですが、愉快な台詞は大抵サルモールのFactionに紐ついてるんでそこに入れないと喋ってくれないんですよね。たぶん彼は一に研究、ニに研究で政治的なことはどうでもいい人なんで(実際ストクロ派のノルドに絡まれたらめちゃくちゃ嫌な顔はするでしょうけど)、サルモールのFactionは設定してません。ちょっと物足りないような静かでいいような。

しかしこの人は一体何をそんなに探求してるんだろうか。読書にご執心かと思えばいそいそと野外調査に出かけたり、豊穣の精霊と契約したり……。なんで作者なのに疑問形かっていうと、そのときどきで思いつくままにいろんな要素を継ぎ足して出来てるキャラクターだからで、要はちゃんと設定煮詰めてないんですよね。基本は好きに遊んでくれってスタンスだし。

そうだなあ、偏屈で無愛想だけど、もしかすると、作物の実りをよくする術を学んだり、害獣を追い払ったり、植物の薬効を調べたりすることで飢えや病から民草を守ろうとしてる志の高い人だったりするのかも。
あれ? イイ奴じゃん。

Related Post

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*