Azelを複製し、異なる外見を別NPCとして共存させる

双子や三つ子にしたい時に。

1. 最初にAzelのNPCデータを複製します。CKでazelfollower.espを開き、左側のメニューから”Actor”を選択。次に”aaaOriginalFollowerAzel”の上で右クリックし、”Duplicate”を選択。すると項目が複製されます。複製が作成できたら、複製の方のForm IDをメモしておいてください。名前の横に書いてある8ケタの数字のうち、最初の二桁はロードオーダーに応じて変わるものなので、必要なのはそれ以外の6ケタになります。

ck01.jpg

※画像のIDと同じになるとは限らないので必ずご自分の画面で確認をお願いします。

2. この複製された項目をダブルクリックし、”Relationship”タブに移動。空白の上で右クリックし、”New”を選択。すると小さなウィンドウが開きます。IDには適当な名前を入力し、Child NPCはPlayerを選択。Relationship levelはFriendかAllyを選択。他はいじらなくて大丈夫です。

ck02.jpg

この作業はPlayerとNPCの関係性を設定するもので、これをやらないと話しかけてもフォロワーにできません。イチからNPCを作成する場合にはFuctionの設定等も必要なんですが、今回は複製なので設定済みになっています。Relationshipだけは複製されないので、こうして新たに設定する必要があるわけです。設定が終わったらOKを押し、元のウィンドウのOKも押したら保存してCKでの作業は終了。

3. 次、FaceGenData(顔のファイル)の複製です。Optionフォルダからお好みのファイルを選んで、Skyrim\Data\mehes\actors\character\FaceGenData\FaceGeom\azelfollower.esp\にコピペ(上書きはしないように)し、”00[CKでメモした6桁の数字].nif”にリネームします。元からある”00002F9B.nif”はオリジナルのAzelのものなので、そのまま残しておいてください。ちなみにこのファイル名とIDが合ってないとvanilla顔になります。
これでオリジナル用と複製用のふたつのFaceGenDataがフォルダに置かれました。後はゲーム内での作業になります。

4. スカイリムを起動し、コンソールを開いて”help azel”と入力します。いくつかIDが表示されるので、xx[メモした6桁の数字]を探してください(xxの部分には先に説明した通りロードオーダーに応じた数字が入ります)。この8桁を次の手順で使います。

5. 続けてコンソールで”Player. placeatme [先ほどの8桁]”を入力し、コンソールを閉じて周囲を確認します。これはNPCをゲームに配置するコマンドなので、1回だけ実行してください。これで複製がプレイヤーの付近に登場し、話しかければフォロワーにもできるはずです。

***

AI Packeage等も複製されているので、出現後そのまま放っておくとオリジナルと同じ場所(通常版ならモルダリング遺跡、Non-Dawnguard版ならデッドマンズ・ドリンク)に帰ると思います。名前が紛らわしいので変えたいという場合にはCKで複製のデータをクリックして左上のNameのところを適当にいじってください。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*